知らないとソンをする!!床暖房の電気代!!

みなさんこんにちは。”私たちにちょうどいい家(R)プロジェクト”ダイヒョウ株式会社 木内淑規(きのうち としのり)です。インフルエンザが流行しているようですが、お変わりございませんでしょうか?

昨日と今日、明日は全国各地で記録的な大雪ですが、暦的には2月も2週目を迎えるとそろそろ春一番の時期です。今年はいつ頃吹くのでしょうか・・・?実は昨年2016年は、何と関西と九州にだけ吹きませんでした!さて、春一番とされる風はどんな風でしょう。今回は、春一番についてお伝えします。

 

◆1春一番とは?

春一番の名付け親は、長崎県壱岐市の漁師さん達とされます。江戸末期の頃、強い南風で漁船が転覆し、多数の方がが亡くなりました。この前後から強い南風を「春一番」「春一」と呼ぶようになったとのことです。「春一番」は激しい風で、時速28.8km以上です。今も、海難事故・なだれなどの被害が起きやすく警戒が必要です。

◆意味とメカニズム

・意味

広辞苑によると、春一番とは、「立春後、初めて吹く強い南寄りの風」のことです。大陸から吹く北風ではなく、暖かい南から吹いてくる風のことです。

・メカニズム

「春一番」は、初めて春型の気圧配置になって吹く南風です。あまり耳にしませんが、天気予報では3月になると「移動性の高気圧と低気圧が、交互に日本にやって来ます」という表現がよく使われますね。この高気圧と低気圧が交互にやってきて、晴れたりくもったり雨になったりをくりかえすのが春の気圧配置、春の天気の特徴です。春が近づくと、西高東低の冬の気圧配置が崩れて、日本海に低気圧が発生します。その低気圧に向かって、太平洋側にある温暖な太平洋高気圧から暖かい風が吹き込みます。この最初の南からの暖かい風が春一番です。

◆気象庁の定義

あいまいですが、気象庁の定義は地域によって変わります。全国でおおよそ、最大風速8メートル以上が春一番といえるでしょう。では、風速8メートルとはどれくらいなのでしょう。気象庁サイトのビューフォート風力階級表によると

  • 葉のある灌木が揺れ始める
  • 池や沼の水面に波頭がたつ

結構強い風ですね。そしてこれは瞬間最大風速ではありません!10分間を平均するとその速度で吹いていた、という最大風速です。つまり「秒速8m前後の風が10分間吹き続けていて、平均したら毎秒8mだったよ」ということです。ずっと時速28.8km以上の風が吹いている状態のことになります。

(春一番を観測しない地域)

沖縄

日本海側に低気圧が発生しても、警戒が必要なほど強い風が吹かないためです。

山梨

甲府(気象台がある所)は盆地で強い風にならないためです。

長野・東北・北海道

春一番のような暖かい強い風が吹いても、まだまだ冬の気候が続くためです。

(よく吹く地域、吹かない地域)

関東や北陸・九州北部は、毎年のようによく吹きます。近畿・四国・中国南部はほぼ2年に1回吹いています。東海はあまり吹きませんが、それでも3年に1回以上吹いています。

さて、2017年の冬は平年並み、でも3月は平年並みか平年より暖かい予報が出ています。これから2月中から暖かくなっていくとしたら、暖冬の時と同じく2月中に吹くかもしれませんね。バレンタインごろには春一番が吹き荒れるかもしれません。春の兆しを教えてくれるのが春一番です。吹くか吹くかとつい心待ちにしてしまいます。

(春一番の注意点)

最後に吹いたら嬉しい、春一番ですが、注意する点をお伝えします。

翌日は寒くなります冬型の気圧配置に逆戻りします。暖かくして過ごしてください。春一番が吹いたら、それ以降、強い風がよく吹きます。風で転倒したり、ドアに手をはさまれたり、春は風の事故が多い季節でもあります。春が待ち遠しいときの春一番は、吹くと嬉しい気持ちになりますが、危険も伴うことも忘れないようにしましょう

さて、今回は好評いただいております、家づくりの基礎知識シリーズです。今回は、もうすぐ春ですが、寒い冬を過ごした方もいると思います。そんな方の為に、また、これから温かい家づくりをする方の為に、来年の冬の温かい過ごし方の一つとして、「床暖房」をテーマにお伝えします。

床暖房を賢く活用しよう!!

足元からじんわりと温めてくれる床暖房は、冬になると使いたくなる設備の一つでしょう。そこで気になるのが暖房代です。エアコンなど他の暖房器具と床暖房を比較して、どちらがお得なのかを調べてみました。

 

◆床暖房とは?

室温は低くないはずなのに、なんとなく体が冷えるような気がする時はありませんか?それは、室温と体感温度に大きな差が生じているからです。

体感温度は、室内温度だけではなく周囲の壁・床・窓の表面温度も影響しています。エアコンやファンヒーターといった温風暖房の温かい熱は、冷たい空気よりも軽いため、上の方へ溜まっていき室内の温度にムラが生じます。そのため、温風暖房で部屋全体を温めるには、足元付近が寒く感じなくなるまで設定温度を上げる必要があります。

一方、床暖房は、太陽からの遠赤外線とほぼ同じ「ふく射熱」と、直接肌に伝わる「伝導熱」の相乗効果で足元から温められます。そのため、温風暖房ほど設定温度を上げなくてもぽかぽかとした心地よさを感じることができるのです。室温が20℃前後でも十分な暖かさを感じられるのは、床暖房をつけている時の床の表面温度が体温よりも低い約30℃程なので、体に良いとされる「頭寒足熱」の状態をキープできます。

◆床暖房の電気代はどのくらいかかる?

一口に床暖房といってもさまざまなタイプのものがあります。大きく分けると温水式のものと電気ヒーター式のものがあります。

・床暖房(温水式)

温水式は、ガス・電気・灯油などの燃料で温水を作り出し、放熱する方式です。排ガスを出さない環境に優しいヒートポンプ式や、ガスエンジンですばやく発電するものなど、熱源機によって特長やコスト面で異なります

・床暖房(電気ヒーター式)

一方、電気ヒーター式は電気を熱源とし放熱する方式です。熱源機がなくても設置可能な分、設備費は温水式のものより安く済みます。ただし、大阪ガスによると『一日あたりのランニングコストは、ガス温水床暖房が約112円に対し、電気ヒーター式床暖房は約311円』となり割高になります。使用頻度や設置する範囲によっては新たな工事が必要になるため、広い面積や多くの部屋で使用するよりも、一室のみ設置する方が向いているといえます。

コスト面からみても最近の住宅では、一台の熱源機があれば給湯やお風呂機能にも使える温水式が選ばれつつあるようです。日本床暖房工業会によると、『温水床暖房にかかるピーク時の1ヶ月の暖房費は、約8800円(居間・食堂・キッチン合わせて約20畳で6時間以上使用した場合の金額)』となっています。

では、他の暖房器具のランニングコストも見ていきましょう。

◆床暖房と他の暖房器具の電気代ではどちらがお得?

(床暖房とエアコン+ホットカーペット)

併用することの多いエアコンホットカーペットの組み合わせです。床暖房のみ使用の場合とでは、1時間あたりのガス代と電気代にどれ程の差が出るのでしょうか。大阪ガスの床暖房とエアコン・ホットカーペットをそれぞれ1時間使用した時の比較を引用します。

  • エアコン+ホットカーペット…1時間あたり約18円
  • 床暖房…1時間あたり約12円

となり、床暖房のみ使用した方がランニングコストが少ないという結果だったそうです。ホットカーペットは体が触れている部分しか温めないため、部屋全体を温めるにはエアコンなど他の暖房器具が必要になります。オフシーズンに収納する手間を考えずにすむのも床暖房のメリットといえます。

(床暖房とガスファンヒーター)

続いて、床暖房ガスファンヒーターではどうでしょうか。東京ガスのガスファンヒーター(木造10畳までのサイズ)と、東京ガスのガス温水床暖房(8畳タイプ)で、1日8時間使用した際のコストを比べてみました。東京ガスによると、『ガスファンヒーターは一日あたり約99円、ガス温水床暖房は一日あたり約94円』という結果になりました。ガスファンヒーターとガス温水床暖房では、ランニングコストはほぼ変わらないということがわかります。

なお、暖房器具は性能や使用状況、電気料金プランによってもかかる電気代が変動します。あくまで一例として参考にしてください。

◆床暖房の賢い節電方法

床暖房を上手に活用して、電気料金を節約するポイントをまとめました。

 

・こまめに電源を切るより、つけっぱなしがお得

床暖房が一番エネルギーを多く使うのは、早く部屋を暖めようとする立ち上がり時です。温度が安定すると省エネ運転に切り替わる場合が多いため、節電のためにと電源をつけたり、切ったりを繰り返すのはかえって逆効果です。

・生活スタイルによっては電気料金プランの見直しを!

床暖房を長時間つけっぱなしにする場合、契約している電気料金プランによっては電気代が高くなる可能性があるため注意が必要です。

電気料金プランには、電気使用量が多くなるほど電気料金単価が高くなる「段階制料金」と、沢山電気を使っても単価が変わらない「固定制」のものがあります。段階制料金だと、決められた電気料を超えると、それ以降の電気料金単価が上がってしまうため、床暖房を導入する際は固定制への切り替えを検討してみるといいかもしれません。

・就寝前やお出かけ前の30分前に運転スイッチをオフ

床暖房の特長として、電源を切ってもしばらくは暖かさが続くことが挙げられます。この余熱を利用して、お出かけ前や就寝前の約30分前にスイッチを切ることを心がけることで、ガス代・電気代の節約につながります。

今年もあと少しで冬が終わります。寒い冬を過ごした方はもちろんですが、暖かい冬を過ごした方も、一度床暖房を検討してみてはいかがでしょうか?心身共に暖かくなるだけではなく、お財布の中身も暖かくなるかもしれません。そんな賢く豊かに暖かくなる床暖房!最新の技術がなせる新たな暖房の選択肢です。これから新たに家づくりをする方も、リフォームを検討している方も検討していただく価値はあります。

それでは、また。

 

関連記事

≪緊急ウェブセミナー≫好評開催中!

【第1部】 2015年は国がマイホーム購入を応援する年! 【第2部】 税金を使って住宅ローン補てんが始まった! 【第3部】 「贈与はメリット拡大」の落とし穴!

デザイナーズ戸建賃貸Oleth(R)

RSS kinouchitoshinori.tv/

  • 抜け出せなくなる前に・・・!
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法!
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは?
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました!
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる)
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS 木内淑規の一生勉強!一生青春!

Facebookダイヒョウ株式会社公式ページ

ピックアップ記事

色彩の王道を地で行く建物!

ドイツ館がある徳島県鳴門市大麻町。 捕虜として収容されたドイツ人の人権を尊重し、日本で始めてベートーヴェンの「交響曲第九番」が演奏され…

ページ上部へ戻る